テーマ:チャクラ・生命エネルギー一覧

  1. 第3チャクラ①:世界は、常に一歩を踏み出したときにフィードバックをくれる。

    第3チャクラ①:世界は、常に一歩を踏み出したときにフィードバックをくれる。 第3チャクラは、外の世界への繋がりと、意志や進む方向性と関係してきます。 第3チャクラは、みぞおちの辺りに存在しますが…
  2. 第2チャクラ③:想いを大切にする。"生きる" という実感を体現する。

    第2チャクラ③:想いを大切にする。 第2チャクラでの表現は、純粋な想いを世界に届ける原動力になります。いま感じている想いを世界にぶつけていく。頭や理屈や知…
  3. 第2チャクラ②:"この世界を味わう"ための感覚器官の中心になるもの

    第2チャクラ②: 下腹部の中心にある第2チャクラは"身体のメッセージ"の中心を担います。 身体からのメッセージは強烈で、思考は勝てません…
  4. 第2チャクラ①:"生きる悦び"は、周りを魅了し共鳴していく

    第2チャクラ①: 第2チャクラは、生きる悦びと繋がっています。 第2チャクラが活性化している存在は、生命力満ちたイキイキとした魅力やセク…
  5. 第1チャクラ③:"自分と触れるもの"を大切にすると、現実は豊かになっていく

    第1チャクラ③: 第1チャクラは、現実との繋がりと関係します。といっても、なかなかチャクラを日常で意識することって難しいですよね。そもそも…
  6. 第1チャクラ②:" いまある現実 " から、ありのままの悦びを感じられるようになる鍵

    第1チャクラ②: 第1チャクラを活かす第一歩は、" いまある現実 " をありのままに 感じるということです。 それは、あなたの身の回りの…
  7. 第1チャクラ①:"望む現実" を創造するための最初の一歩

    第1チャクラ①: 第1チャクラは、現実を創造するための源です。身体の位置でいうと尾てい骨のあたりに位置しています。 そして、─ 現実を創造…
  8. チャクラが本来の姿となっているとき、僕らは "生命表現" をする表現者となる。

    チャクラが本来の姿となっているとき、僕らは チャクラをグループ分けすると、大きく分けて3つに分かれます。・上層部・・源(ソース)との繋がり・中層部・・源(ソース)か…
  9. 下層部のチャクラは、"現実世界を生きる"ということに関係する

    下層部のチャクラは、 下層部にあるチャクラは、現実世界を生きるということに関係してきます。"生きる"そして"表現する"とは、身体を使って動くと…
  10. 中層部のチャクラは、" 世界とのオープンな繋がり " に関係する

    中層部のチャクラは、 身体の中層部にあるチャクラは、"つなぐ" ということに関係します。 下層部にあるチャクラは、現実世界へと繋がっていま…