女性性・男性性の愛しあい方 4月19日講演会in東北

新刊
『ベストパートナーと宇宙一カンタンに繋がる方法』
を携えての5年ぶりの全国講演会を
4月18~30日に完全オンライン開催で
開催され、録画が3ヶ月見えます。

本の中では話せなかった
更に濃ゆい内容を、
豪華メンバーと共に話していただきます。

※豪華メンバーは、本文の一番下に記載しております

本日は2日目、出版記念講演会in東北
講演会in東北.jpg
こんなお得な講演会を垣間見てもらうため
講演会の一部を
私なりに書き起こしてみました。
なので、一人称の僕は堀内目線です。

 ↓ ↓ ↓

今回は、僕が
女性性男性性に興味を持ったいきさつを
詳しく話していきたいと思います。

僕は2009年からLDMセミナーとして、
女性性男性性という内容を提供していますが
女性性・男性性1日集中クラス

女性性男性性という言葉を初めて知ったのは、
2005年の海外のセミナーでした。

世界中で活躍して、テレビにも出るような
コーチングのスーパースター的な存在
アンソニー・ロビンズのセミナーを受けに行きました。

そんなセミナーの中で、
多くの部分を女性性・男性性の事を話してて
さらに、
『女性性・男性性が人生を劇的に変える』
という内容だったのです。

女性で起こった2例を言います。

自分に自信を無くしている女性に
舞台に上がってもらい、
ダンスミュージックをかけて
自由に踊ってもらいます。

その舞台に向かって、
参加者3000人のみんなが絶賛するのです。
シャワーを浴びるように
褒められ・絶賛されるのです。

誉める側は、テレなんて一切ありません。

そうすると、その女性自身がうっとりしだして
ガラガラガラと、
劇的に変わってしまうのです。

女性陣は、年齢・体型一切関係ありません。

ダンスもその人独自の動きになっていて、
何とも色気を出している感じでした。

そこで僕は、

『あっ!女性って、解放されると
 こんなにも魅力的になってしまうんだ!!』

と思いました。

もう一つは、
女性と何人かの男性を壇上にあげて
男性に
「この女性の目をまっすぐ見つめて、
 その女性の奥にある魂の美しさを
 ただただ、感じるだけでいい」
と言うのです。

見つめ合うと、女性は最初恥ずかしそうですが
10人ぐらいの男性がずっと見つめていると...
女性が涙を流しながら、劇的に変わってきました。

男性バージョンも2つありましたが、
それは動画でのお楽しみ♪

さらに、男性性の本音を言いますと、

男性に大切にされる女性は
『男の守りたいものを壊してくる女』
なんですよ。

で、世の中に出てる
『モテる女性』がこの逆と言われますが
それは思い込みなんです。

少年漫画のヒロインを思い出してみましょう!!

たいてい気が強いです。たいていワガママです。
たいてい好き放題やって、ガンガンいってきます。

峰不二子とか、ラムちゃんとかetc

男の子が求めているものって、そこなんですよ。
(身体的な特徴は置いといて)
『俺をパワーアップさせてくれる存在』
を求めているんですよ。

たまに
『男目線で見た都合の良いヒロイン像』
もありますが、
男性は『追いかけたい存在』を求めてます。
なので、
追いかけさせてくれなければ、他に行きます。

コメントで
『どのヒロインもセクシーで、外見的に無理』
とありましたが、
見た目のセクシーさと、男性が本当に求めるセクシーさって
別なんですよね。

そこは
4月21日に大島ケンスケさん
セクシーな女×セクシーな男

というテーマで話すので、楽しみにしてください。

少しだけ言うと、
セクシーさって、エネルギーや生命力なんですね。

例え、モデル並みに美人でも、
生命力がなければ男性は惹かれません。

直球でいうと、
セックスしたい感覚になるかどうかです。

ものすごいスタイルはいいけど、そこまで惹かれない
という感じの女性も男性もいます。
本当に、見た目じゃなく生命力なんです。

(このセクシーさをチャクラも交えて、
 動画では紹介しています。)

ただ、現代人は頭で制御をかけているので、
生命力を感じるのセンサーを
鈍らせている人が多いんです。

ちなみに、
運命の相手とセクシーさは関係ありませんので、
悪しからず。

では、どうしたらセクシーさを出せるかというと

・自分のセクシーさを受け入れる
 例えば、
 女性が相手を魅了することに恐れを抱いていると、
 セクシーさを抑えています。
 自分の魅力を全開放したら、
 相手が襲ってきたら怖いと感じていると
 (男性性への恐怖心)
 セクシーさを抑えている部分があります。

・自分の本音や感情表現を抑えない
 我慢をやめる

・見た目とセクシーさは関係ない事を知る
 体型や胸の大きさなどは、関係ありません
 現代人が陥りやすい、ただの過学習や勘違いなのです

・どんな自分であっても
 自分にうっとりしていると、
 女性はものすごくセクシー

女性のセクシーさを
さらに引き出すものがあります。
それは、男性の視線です。

男性が愛する人の魅力を引き出すカギは
まっすぐただ見つめる事です。

この中で行われているのが

女性性:私をそんなに見ないで。
    自分の中の闇やエグイ部分が見えちゃうと、
    嫌われるから、やめて!!
※そのエグさがセクシーだったりするんですけど

男性性:それも全部含めて、君は魅力的なんだよ。
    そんな君を愛しているんだよ。

女性性:開いちゃっていいの?
    (視線を少しずつ受け入れていく...)
    自然でいられるのって気持ちいい。。
    うっとり~♪

皆さんの中にある男性性が、
皆さんの中にある女性性をまっすぐ見つめて、

全て受け入れて愛している『インナーマリッジ』
って状態になって、

『なんて、私は美しくて、魅力的で
 なんて生命力豊かで、セクシーなんだろう
 うっとり~♪』
な時が、セクシーになっているんです。

自分にうっとりしている時
・何かに集中している時。

つまり、
自分の中の女性性・男性性が
ラブラブに恋愛していると、
外側の男女関係もうまくいくんです。
講演会in東北-2.jpg
↑ ↑ ↑
1部は以上になります。


さらに、2部は
『理想のパートナーはこうして見つかる』
をテーマに、

結婚のスペシャリスト小野みかさんから

・女性の頑張るって、要らない

・誰と結婚しても、国際結婚のようなもの

・結婚教育:9つの価値観をお互いに知る

等々、深イイ話を45分いただきました。

みかさんは毎日夜9時からYouTubeをしています。

ライン公式アカウントからの質問の
解説も行ってます。

新型コロナ対策で、家にいて
家族と接したり話したりすることが多い
今だからこそ、
家族や結婚について、
考えてみてはいかがでしょう??

このような、
濃密な時間を過ごせる動画となっております。



2部の豪華メンバーはコチラ☆彡

4月18日 関東 荒川 裕二 さま
『てゆうか、恋愛と縁結びの神様ってなに?』


4月19日 東北 小野 みか さま
『理想のパートナーはこうして見つかる!』

4月20日 札幌 響月 ケシ― さま
『いまこそ、愛の発電機を動かそう!』


4月21日 旭川 大島 ケンスケ さま
『セクシーな女 × セクシーな男』


4月22日 北陸 八木 龍平 さま
『令和以降、新しい時代の男性像とは?』


4月25日 中国 常冨 泰弘 さま
『女性の輝きは「自己肯定感」から生まれる』


4月26日 四国 江島 直子 さま
『再生するパートナーシップ』


4月27日 九州 白石 泰三 さま
       野引 香里 さま
『「運命の相手」について、この際本気で話します』


4月28日 沖縄 田中 みっち さま
『男女関係のターニングポイントを
 どう乗り切るのか?』


4月29日 中部 壇珠 さま
『性別の枠を手放すと''わたし''と出会う』


4月30日 関西 秦 由佳 さま

総勢12名とのコラボ企画!!
講演会全国.jpg

#ベストパートナーと宇宙一カンタンにつながる方法
#シンクロニシティ・マネジメント
#Life Design Method
#女性性・男性性
#インスピレーション力





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事