今まで頑張ってきた方法と違う、生きやすい方法が分かったら〇〇がつきました

男性性バリバリで
看護師をしていたMさん(女性)が、
たった2時間のLDMセッションを受けると

『楽に受け取れるようになりました!』

と感想をいただきました。

Mさんは、看護大学の教員を勤めて
出世するために博士号を取得中で、
かつ幼いお子さんのお母さん。

大学院と育児で忙しい上に
さらにご実家での事もあり...

多忙に襲われたMさんは、
パニック発作を起こしてしまい、
うつ病を発症してしまうのです。

ですが、しっかりと心理面も勉強されている
看護師さんなので、

自分の内側をしっかりみて自問自答していき
今まで抑え込んでいた気持ちと向き合い、
自力で良くなってきました。

ご自身の心が本当に豊かになる
『好きな事』も見つけて

今は辛かった時に比べて、
とても楽になったようです。

しかし、苦しさから解放される方法と、
これから自分の道を活きる方法は、
似ているようで少し違うので...

ご自身が楽に活きれる方法を
一緒に見させていただきました。

そんなことにも使えちゃう、
LDMの女性性・男性性!!

なぜなら、
今までの女性性:男性性のバランスと
本来の女性性:男性性のバランスが違うと...

たとえ『好きな事』に対しても
今まで頑張ってきた方法をそのまま続けたら

本来の自分とは合っていない事があるです。

自分らしく暮らしやすい方法は、
自分しか知らず

社会が示す方法から見つけるには、
良いとされる事を全て行動して確認する...

のは大変ですよね?

結婚後も子供を授かってからも

シャカリキになって働かなければいけない』

と、ずっと自分に言い聞かせ
体を壊してしまったのに、

回復しかけてもまた同じように、
好きな事で
シャカリキに頑張ろうとしていたMさん。

『好きな事なのに、頑張れない...
 自分に合わないのかな??』

と心配していました。

『好きな事は合っていると思います。
 やり方が合ってないのかもしれませんね。』

という事で、
女性性・男性性の比率を見てもらいました。

思った通り、
シャカリキに働いていた時は
女性性0:男性性10

今は体の訴えを聞くために女性性を増やすと
体が楽になってきたようで、
女性性3~4:男性性6~7

その上で、
望んでいる姿は?
と聞くと

頭では、女性性3~4:男性性6~7

体の反応は、女性性10以上:男性性0

シャカリキに働いてきた
女性性0:男性性10と真逆です!!


って事で盛り上がりました。

そんな状態なのに、
またシャカリキに頑張ってしまったら

体壊すからやめて!と体も訴えて

好きな事でもブレーキ踏んでしまいますよね。。

今までとこれからが違う事に
納得していただいた後で、

Mさんには、自分自身と繋がっていただき

女性性を豊かに活かして世の中に還元する方法を

ご自身に見つけてもらいました。

本来の自分が、本当は知っていたけど
自分自身や周りから承認が得られなかった

本来のベストパフォーマンスの自分や
楽だけど影響力のある方法を引き出し

日常生活の中でもそれを維持できるように
コツもお伝えし、セッションは無事終了。


そんなMさんから、3週間たった今日

嬉しい報告がありました。
<以下、Mさんのメールを転用>

ワークを受けて3週間ぐらいたって、

なんだかこれまでの慣れた感覚
(男性性優位)に戻っている気がして、

昨日は1日かけて
『本来の自分』でいるように意識しました。

ほとんど気持ちよくなって、
眠っていたんですけどね(笑)

そうしたら、
また『本来の自分』の状態になってきて
しっくりくる感じになりました。

今日、もともと予約していた
行きつけの美容室へ行って

『好きな事・したい事』を話していましたら

『チラシないの?お客さんに紹介するよ?

 なんなら店の定休日に自由に使っていいよ

 応援するよ~~♪』
と言ってくださいました。

何か、豊かさを受け取るってこんな感じかな?

と嬉しくなってメールしちゃいました。

シャカリキにならなくても必要なものが揃う
って、こういう事なんですね~☆

人からの応援がつくって、本当にスゴイ!!

Mさんの豊かさが
周りの人ともしっかり循環してて、

私も嬉しくなっちゃいました。
女性1.jpg




無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事