『今までの自分』ってすごいっ✨

LDMのセミナーやセッションでは

自分の中から見つかった
『本来の自分』や
『本来の自分として生きていった未来』として、

日常生活を過ごしていくことで変化していきます。


すぐに変わる人もいますし、
少しずつ変わる人でも、3年後には驚きの変化です。


ですが、変化するにも
すんなりいく場合と、苦しむ場合があります。

例えば、旦那は前者・私は後者でした。


その違いは何かな??
と考えたところ、ある考えに導かれました。


それは、『納得しているかどうか』です。


私自身、納得していないまま状況が変わり、
強烈に苦しみました。


無意識では『この流れに乗っとこ』と
分かってたのですが、
思考と感情が納得できていないまま動いて、
痛い目を見ながら変化した感じです。

なので私の個人セッションの場合、
同じ思いをしてほしくないと思い、深掘りします。

なんとなく...
クライアントさんの無意識に繋がってしまうので、
本人が納得しているかはある程度感じてしまい
納得していない場合は、
心配事を聞き出していきます。


私は、変化が早い順をこう考えています。

納得して、変化する

納得せずに、変化する

納得しないから行動しない(変化しない)

よりは②の方が変化するので、

これがいわゆる『素直にやれ』ってやつだと思います。



さて、この『納得する』ですが
やはり今までの出来事とリンクすると
とてもスムーズに進むのです。


実は、過去も『本来の自分』が必要と感じて選んできたから。
だから
未来に繋がっているのです。

たとえそれが『今までの行動』と
『本来の自分』があまりにかけ離れて見える場合でもです。

(思考で作り出した『本来の自分』だと違う可能性があります)



納得するために、一番大事なことは『視点を変える事』

それは

『過去→現在の自分を、
 現在→未来の自分として振り返る』


その中で共通点が見つかって、
納得できる人が多いと思います。


正直、視点変えるのは、勇気が必要になります。

今まで『〇〇の為に』と頑張ってきた人なら

一見違う目標が見つかって、
それを受け入れようとしたときに


過去の自分が間違っていたというのか(男性性)

今まで頑張ってきた自分がかわいそう(女性性)

という意見が、出てきてしまうかもしれません。

特に、今まで努力で成し遂げてきた人には、
心から受け入れることは
なかなかに難しいかもしれません。


今まで『本来の自分』への変化に
悩んでらっしゃる方の中には、
この『納得』が出来ていない方が多いのではないかと感じます。


一般的には

・フラットに受け入れる心が育った時

・ファシリテート(気持ちを推進)してもらった時

に受け入れれるようになるのですが...


そこまで待てない方には

『体力のあるうちに
 本来の自分が苦手な事をやり切って、
 能力に昇華した』

と考えてみてはいかがでしょうか?

いったん体に染みついた能力は、
思考が変わっても
体が覚えているので、また使えるのです。

自転車に久しぶりに乗った時に、
最初は戸惑ってもすぐに乗れるのと同じように。

そんな風に、
能力が本来の自分の強みを補助してくれる
ならとても心強くないですか?


実は
『本来の自分に活かせれるように、
 技を磨いていた』

としたら、
今までの自分ってヒーローじゃないですか??

ヒーロー.jpg

過去の自分と本来の自分とのギャップ
で悩んでいる方は、

過去→現在の自分を
現在→未来の自分として振り返り

その恩恵をしっかり受け取って
本来の自分として豊かに生きていく

過渡期なのだと思います。





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事