そもそもビジネスって?

Fotolia_56388933_XS.jpg
  

ビジネス関係のスキルやノウハウもこちらで発信していくことにし
ます。
 
 
ビジネスについては、人によって概念やイメージ、定義が違うと思います。
これは、辞書的な意味ではなく、潜在意識がもっているイメージという意味です。
 
 
『そもそも、あなたにとってビジネスってなに??』
 
 
それが、あなたにとって窮屈な感覚であるならば、
楽しいものと思えないでしょう。
 
それが、あなたにとって可能性を広げたり、自由や悦びと繋がる感覚であるならば、
楽しいものになるでしょう。
 
 
『難しそうなイメージ???簡単そうなイメージ??』
 
 
あなたにとって、難しそうで苦労しそうで大変そうであれば
気が重いものになるでしょう。
いろんな準備や心構え、用意、知識や勉強がたくさん必要なものになるでしょう

あなたにとって、簡単でカタチに拘らずできてしまうものであれば
気が軽いものになるでしょう。
形に拘らずどんどん気軽にやってみちゃえという感覚になるでしょう。 
 
 
つまり、あなたがビジネスというものに対してもっている
概念やイメージが大きく影響してくるということです。
 
 
僕のなかでのビジネスとは、自分を通して産み出されたものを
社会のなかで広げるための仕組みです。

さらに、現時点での社会と繋がる接点であると捉えています。
 
 
そして、社会ですので、自分ひとりだけで産み出すものではなく
自分とお客さんの接点との間で産み出されるものを
広げていくという感覚です。
 
 
自分だけの自己満足でもなく、他の人の欲求だけに合わせるのではなく
両方の接点から産み出されたものを広げていく。
 
 
そして、ここでもインスピレーションが関係してきます。
 
 
インスピレーションとは、魂の声。
LDMではこの視点を大切にしています。
 
 
魂は、より大きな意識と繋がっています。
インスピレーションは、その大きな意識と繋がっている魂から来る声であり、
その声をカタチにすることは、僕らのミッションを生きることでもあり
世の中で求められているものとも自然と一致します。
 
 
LDMでお伝えしているビジネスは
芸術表現に近いです。
 
 
内側から湧いてくるものをカタチにし、それを商品やサービスで
カタチにして社会に広げる方法だからです。
 
 
しかしながら、"インスピレーション(=魂の声)"は
僕らが世の中や社会を意識したとき、常識、生活、経済を意識したときに
ねじ曲がっていきます。
 
 
特に、あなたにとっての"ビジネス"というものの枠組みが
なにであるかによって、
あなたの表現が制限されている感覚になるのか、
自由に表現するための道具になるのかが変わってきます。
 
 
またこの世界では、アイディアがカタチになるまでに
時間や手間や労力がかかります。
 
 
さらに、いまの人間社会は様々な人の想いやエネルギーで構成されていて
"魂の表現"との相性がいいかというと、そうとは限らない状況です。
 
 
つまり、実のところは現段階では多くの方にとっては、
すぐに分かりやすい結果がでる方法となります。
 
 
ビジネスとしては、マーケティングをやって、お客さんの求めるものをカタチに
する方が確実ですし、お金も入りやすいでしょう。
 
 
でも、僕のなかではこれからの時代には "魂の表現をいきる" 方たちで溢れる予感があり、
そのためのビジネスづくりのやり方をお伝えしたいという感覚があります。
 
 
その方法をここでもこれから少しずつ、お伝えしていきますね。





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事