子育てで、不安を感じるお母さんへ

Fotolia_52658806_XS.jpg

『うちの子は、大丈夫でしょうか??』と心配になっている
お母さんの相談にのることがあります。
 
 
そんなお母さんの、ヒントになれればと思います。
 
 
きっといまの我が子を見ると、なんだか不安になることも
あるかも知れません。
 
 
頼りないし、いい加減だし、何考えているかは分からないし、
ワガママだし・・
 
 
このままだと、大丈夫かな?先が不安だな、
とお感じになっているかも知れません。
  
 
 
さて、娘が生まれたときに妻と
あることを話し合ったんです。
 
 
それは、

彼女が20代、30代になったとき、
どんな風になってくれていたら嬉しいのか?ってことなんです。
 
 
20項目程、書きだしたんです。

そうしたらね、
 
 
・人生を楽しんでくれればいい
・好きなことをやってくれればいい
・この世界を楽しんでくれればいい
・いきる力があればいい
・・・
 
 
・・などなど、結局は『彼女らしく生きてればいい』って
結論になったのです。
 
 
そうなったら、もうどんな道を生きようと、
他の子と比べて成長が遅いとか、早いとか
あまり気にならなくなりました。
 
 
この子は、『 正しく 』成長しているのかな???って
そんな、セオリーや正解なんて
ないということが、分かりました。
 
 
例えば、娘は、指しゃぶりを4歳に近い今もやります。
 
 
娘がまだ2才の頃、
ある人に『 癖になるからやめさせた方がいい 』と言われたんです。
 
 
でも、20歳、30歳までやってるかって言うと、
多分やってないですよね(笑)
 
 
ということは、どうせいつかやめるだろうって想像つきますよね。
 
 
じゃあ、しゃぶりたいんであれば、
好きなだけしゃぶりつくしとけ!!と思うんですよ。
 
 
 
確かに、" いま " のその子を見てると
不安になるということはあるかも知れません。

でも、ずっとずっと先をイメージしたら、
ほとんどどうでもいいことばっかりですよ。
 
 
親がね、こどもの成長に『 責任 』もつ必要なんて
ちっともないのです。
 
 
子供はね、親の『この子は大丈夫だろうか?』って
不安の感情を受け取るんです。
 
 
あなたが心配すればするほど、子供は自信を失っていくんです。
 
 
だって、そうじゃないですか?
 
 
あなたも、『お前、いまのままで大丈夫??』って毎日毎日
誰かに心配されたら、どんな気持ちになりますか?
 
 
自信はアップすると思います?

それとも、自己否定に繋がると思います??
 
 
さらに言うとね、その不安ってね、
あなたがきっと子供のころに、
周りの大人に心配されていたことなんですよ。
 
 
『 この子は大丈夫かな?? 』
 
 
って、周りの大人に心配されて、それがあなたの中に
残って、いまの我が子を見ると、
不安になってくるんです。
 
 
でも、あなたは立派に成長しましたよね?
 
 
あなたがね、いまの人生を認められたらね、
お子さんに対する不安って、どんどんなくなっていきますよ。
 
 
『 こんな私でも、立派に育ったよ! 』
 
 
あなたがそう思えるのであれば、大丈夫。

子供も立派に成長します。
 
 
そして、僕はべつに娘に立派に育たなくていいと思っています。
 
だって、僕は自由にいきたいし、人生を楽しみたいし、
世界を遊びたい。
 
 
そんな父親だから、別に娘に立派に育って欲しいなんて
べつに思いません。
 
 
彼女は、彼女らしく育ってくれればいいと思います。

彼女が、大人になってから、いろんな話をするのが楽しみです。

『 いま、楽しんでる?? 』

そんな会話を彼女としたいです。
 
 
だから子育てで悩んでいて疲れてしまって、
目の前の我が子に接していることが不安になっているのであれば、
20代、30代、40代になった我が子とどんな会話をしたいのか
イメージしてみてくださいね。
 
 
そうすると、ほら、目の前の悩みがだんだんと小さくなっていきませんか?
 
 
こどもは、あなたが成長してこれたように、
ちゃんと成長していきますから。

それを信じてみてくださいね。









無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事