叡智は、インスピレーションを通じ降りてくる

Fotolia_58060201_XS.jpg
 
 
以前は、先人が培ってきた叡智や伝統、文化が失われて
しまうことは大損失で復活することはないと考えていました。

 
 
インスピレーションを人生の中心に扱い始めてから、この考えが変わりました。
 
 
本物の叡智は、仮に途絶えてしまったとしても、
新たな誰かがまた、インスピレーションで受け取り
この世界で『再生』するということです。
 
それこそが、本物の叡智です。

ジョンレノンは、あるインタビューでこう言っています。



『僕が横になっている時に、いきなり曲が完全な形で詩も旋律もやってくる。
 それをさ、ね、曲を書くなんて言えるかい?
 
 いったい曲ってものは書けるものかい?
 座っていれば、いきなり曲の方で押しかけてくるんだよ。』
 
 
この感覚、よく分かるのです。

ライフ・デザイン・メソッド®のコンテンツを無我夢中で
つくっているときに、『 降りてくる何か 』がよくあります。
 
 
それも、それまでの僕が知らないようなこと。
 
すでに完成しているなにかを受け取っている感覚。
自分が思考で考えたとは思えないような完璧な理論だったりします。
 
 
それをコンテンツにまとめて後から調べると
ほぼ同じような理論を全く違った分野の方が、違う形で表現したり、
古代の文献に載っていたりということが何度もあるのです。
 
 
しかも、僕が受け取っているインスピレーションは
現代風に上手くアレンジされているので、いまの世の中で活かせる形です。
 
 
フロー状態や没頭している状態などにいるとき
インスピレーションを通じて叡智は降りてくるという実感があります。
 
 
この状態で降りてきたアイディアをカタチにしていく方法論を
体系化してきました。
 
 
セミナーとしても2009年から開始して、
延べ2000名近い方へお伝えしながら、どんどん内容に磨きをかけつづけて
かなり幅広い分野で応用できるところまでやってきました。
 
 
eichi.jpg

いわゆる『インスピレーションを通じて、叡智をカタチにする方法』です。
 
 
この方法が広まることで、いままで以上にバラエティ豊かな
アイディアや芸術作品などが産み出されていくことに
なっていく予感があります。
 
 
こちらのブログでも少しずつお伝えしていきますので
お楽しみに!





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事