本音で生きると、ビジョンまでもが見えてくる。

iStock_000016903696Small.jpg


先日、メルマガでも本音で生きることの大切さをお伝えしました。

ライフ・デザイン・マガジン
http://www.lifedesignmethod.jp/melma/


それについて、こんなメッセージをいただきました。

> 私自身は、なかなか本音でポンと言葉を出すことは本当に難しい印象があります。
> 家族や親しい友人以外、いつも相手の顔色を窺ったりしながら
> 言葉を発していますので、確かに苦しいことがあります。
> それでなかなか関係が進まなかったり、会話が進まないことがあります。



このお気持ち、僕にはよく分かります。
なぜなら、僕も以前家族や周りの顔色を伺って本音を出せなかったからです。


まだ、本音についてお伝えしていないことがあります。
それは、『本音を我慢して貯め続けるとどうなってしまうのか?』
ということです。


あなたが、本音を抑えている場合には、
それが目に見えないストレスになっていきます。


あなたが本音、
つまり、そのときに "感じている感情" は、
実は解消されることなく溜まっていくからです


その感情エネルギーは、抑えていればいるほどに溜まっていきます。



それによって、あなたはストレスを感じるようになるだけでなく、
それが行き過ぎると肩こりや、内臓など身体の不調に表れます。


※ 詳しく知りたい方は、『キャロル ライトバーガー』さんの
『感情地図』をご覧ください。





あなたが本音を出し始めると、この溜め込んだ感情エネルギーが解放されて、
日常感じているストレスが軽くなっていくのです。


あなたが本音を出し始めると、いままで溜めてきた
感情エネルギーが出てきます。


その感情エネルギーが抜ければ抜けるほど、
あなたは、『スッキリ!』とした感覚になって行きます。


そして、さらにそれが進むと、
あなたは
本当に感じている想いや感情などを感じられるようになります。


そのなかには『表現したいこと』『好きなこと』『欲しい物』
『やりたいこと』も含まれます。
なぜなら、それらも含めて "本音" だからです。


とくに、あなたが誰かの目を気にしてやりたいことを
我慢しているのであればあるほど、
それらの "本音で望んでいること" も抑えています。

さらに本音をだしていく効果としては、
あなたの "本当のビジョンや夢"も、見えてくるということです。


『やりたいこと』や『欲しいもの』に素直になれるからです。
これこそが、本音で生きることの一番の効果かもしれません。

セミナーにお越しいただく方のなかには、あまりにも本音を抑えてきてしまったために、
何も感じられなくなっている方も
いらっしゃいました。


なんと、食べ物の味もよく分からなくなっているのです。


人生の彩りとは、あなたが感覚や感情を豊かに表現しているからこそ
感じられるものです。
本音で生きれば生きるほど、あなたの人生は豊かになっていきます。


そして、インスピレーションへの感度も高まっていきます。
インスピレーションも、『感じるもの』だからです。


あなたが本音を抑えるということは、
感情を、感覚を
インスピレーションを抑えているということです。


逆に本音を表現するということは、
インスピレーションへの表現にも繋がってきます。


だからこそ、あなたの本音を大切にしてくださいね。
それは、あなたの望む人生に繋がっていきますから。





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事