”普通”であればあるほど、あなたはオリジナルになれる。

今日、あるファシリテーターさんがこう言いました。
ファシリテーター養成コースのなかでのできごとです。


『 いい状態になればなるほど、気持ちが盛り上がるというより、
 “普通の感覚”になるんですねー。 』

『 穏やかで、落ち着いた状態です 』



“普通の感覚”ってどうでしょう?


セミナーや、自己啓発に参加をするとき、多くの方が

【 いまとは違う世界に行きたい! 】

ということを求めます。


ですが、その人がパフォーマンスを発揮できるのは、
“本来のその人らしい状態”でいるかどうかが重要だということが
明らかにされています。



無駄な力が入っていない、自然体、つまり【素の自分】だと
いうことです。


「いまと違う世界」を求めている場合、
素の自分にたどり着くことはできません。


なぜならば、「いまの自分と違う自分になりたい!」
「生まれ変わ
りたい!」と、思っているからです。


まさか、素の自分、“普通”の感覚のなかに、
自分が本当に欲しいものが眠っているとは思いません。

いや、思いたくはありません。


いまの自分の人生が嫌だから、
「何かを変えたい」から、セミナーに参加しているのに・・・


今日、ファシリテーターの方がおっしゃった


『 いい状態になればなるほど、気持ちが盛り上がるというより、
 “普通の感覚”になるんですねー。 』


という言葉が、すべてを表しています。


なぜなら、“普通の感覚”とは、あなたの素の状態であり

あなたが、素の状態であればあるほど、
【 世界唯一のあなた自身 】になるからです。




あなたが、“あなたの普通”を出せば出すほど、
他の人にとっては、「自分とは違う」と感じます。

あなたにとって、何十年付き合っている“普通”は
退屈で色あせているように感じたとしても、
他の人にとっては、新しい『新鮮な』なにかです。


あなたが、“普通”になればなるほど、
あなたは“ 唯一、オリジナル ”な存在になれるのです。



___________________________________
  
 Facebookでは、ライブで『生の声』を発信中!
 お気軽に『友だち申請』を!
 ⇒ https://www.facebook.com/horiuchi.yasutaka
 
___________________________________






無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事