新しい時代の組織のあり方

大阪で、先週、今週と
ファシリテーター養成コースとビジネスマスターコースを開催しました。

そこで、偶然にも両方のコースで【 新しい組織論 】の話になりました。


これまでは、主にヒエラルキー型組織(ピラミッド型組織)で
ほとんどの組織が成り立っていました。


ですが、すでにこのシステムでは、
ほとんどの分野で成り立たないことが明らかになりはじめています。
(いずれ、上手く行かなくなります。)

一部のトップが、全体を管理するという方法はもう限界を迎えています。

それを、数年前に感じていたため、ライフ・デザイン・メソッド®を
進めている時には、新しい時代に合わせた、新しい形の組織を
模索しながら進めてきました。




ほぼ、それは具体的に形を表しつつあります。
それが、ファシリテーターとビジネスマスターを進めている時に、
ハッキリとイメージ化、言語化できました。


右の図の “円の中心”にあるものは、

【 愛とミッション 】

です。

組織のトップの“人”ではありません。

つまり、これからの組織は人が支配するのではなく、
“同じ想いを共有する仲間との繋がり”ということになります。



偶然、いま研究している文献でも、ほぼ同じ形でそれは示されていました。

なぜならば、この形は自然の法則によるもので、ありとあらゆる場所に
見られる“あるべきスガタ”だからです。

この形は、ミクロの世界の原子から、太陽系の惑星の配列に至るまで
同じパターンに現れています。


まずは、この方式はライフ・デザイン・メソッド®で具体的な
形にしてから、発表しようと思います。


僕の場合、イメージで先に降りてきます。
それが、上のイメージです。

次の形もすでにイメージできていますので、それもまたシェアしますね。




無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事