新しい時代の組織と進化

先日、書いた新しい組織のあり方』、シリーズで書いたところ
Facebookで盛り上がりました。



facebookその1 facebookその2


これまでのヒエラルキー型のピラミッド組織が、

まずは中心に向かう繋がりを形成することで、
みなが同じ中心に向かって繋がるグループとなります。

ライフ・デザイン・メソッド®で目指しているのは、現在はこの形です。

この時点では、まだ中心に近いメンバーが、
外にいるメンバーよりも影響力が高いことになります。

さらにそれが進化すると、全てがただ真ん中で繋がる
グループになります。


上も下もなく、全てのメンバーが同じ方向(真ん中)を向く。


いままでの組織は、ピラミッド型にすることで、
頂点を皆が向いている構造になりました。

これは、人に上下の役割を割り振って、頂点を上とする組織のあり方です

これは、全員が中心という同じ方向を向いていはいますが、
そこには一切の上下関係がないということです。


中心への結びつきの強さの違いはあるかも知れませんが、
全員が同じ方向を向きながら、まったくの対等でもあり、
同じ価値観、ミッション、愛をもって繋がっています。

全てを共有し、分かち合う。


そこには、いっさいの上下の関係はなく、
同じ【 愛とミッション 】という中心を共有する仲間との繋がりがあります。


これが、新しい時代の組織となるはずです。


これは仮説ですが、21世紀中には、あらゆる組織がこの形に
なるというインスピレーションがあります。





 ___________________________________
  
  Facebookでは、ライブで『生の声』を発信中!
  お気軽に『友だち申請』を!
 
 ___________________________________





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事