一日が経過して、それから世界からのメッセージ

堀内恭隆
友人より、連絡をたくさんいただきました。 こういった中、繋がりを感じることの温かみと心強さを感じました。 また、ツイッターやmixiをはじめとしてインターネットをはじめとする伝達手段の進化にとても感謝しました。 こんなとき、情報があることがどれだけ心強いか。。 地震のとき、妻と娘と家にいました。 家の中を見渡し、もっとも安全な部屋に移動し畳に伏せていました。 僕の人生の経験の中でももっとも大きな揺れを感じる中 まだ産まれて数ヶ月の娘はニコニコキャッキャッとはしゃいでいました。 その娘の笑顔を見て、妻と僕の心は地震の中でしたが、 普段と同じ平静を保つことができました。 結果的に、体験したことのない状況で 冷静な判断をすることができました。 今も、不安な中過ごされている方もいると思います。 ご家族、ご友人と連絡が取れないでいる方も いらっしゃることと思います。 そんな中で、状況によっては「冷静」「落ち着き」 といったことは無理かもしれません。 ですが、もしあなたが僕と同じように身体が無事で この記事を見ることができている状況であれば ぜひ、一呼吸置いて、落ち着いてみてくださいね。 インターネットの発達でほんの1,2年前では考えられない ほど素早く情報が伝達する今だからこそ、 落ち着いて、平安の中、お過ごしください。 もうひとつ、僕の中で新しく気づいたことがあります。 Instagramという写真共有サイトでアップされた 「世界から、届いた日本への祈り」という 世界中から日本に向けたメッセージを見てです。 http://news4vip.livedoor.biz/archives/51759567.html 世界中からの日本に向けた応援メッセージ。 とても感動し、勇気づけられました。 元気づけられました。 実は、 いままで、災害のときに千羽鶴や祈りを贈っている方を見て 「現実的に、それがなんの助けになるのだろうか?」 「それで食べ物や、暖をとれるわけでもないだろう」 と、どこか思っている自分がいました。 自分がこういった状況に置かれると 「世界の中で、自分はひとりではない。繋がっている」 と、どれだけ心強いものであるかということが分かりました。 街に出ました。 近所のバスや飲食店、コンビじエンスストアは営業していました。 ご自身、ご家族も不安であろう中、 いつもと同じように仕事に従事されている方を目の当たりにして、 心から敬服しました。 インターネットでも、ツイッターをはじめとして様々な有益な情報が 共有されています。 ひとりひとりが、『自分にできること』を 懸命にしているように感じます。 こんな時だからこそ、日本人という素晴らしさを 改めて実感しました。 ★googleで安否確認の連絡先や交通の運行状況を まとめているサイトを用意してくれました。 非常に情報が整理されて使いやすいです。 http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html ★友人の小谷川さんが今回の地震でみなさんのコメントを  掲載できる場をFacebookで公開しました。 ⇒ http://on.fb.me/gkoLkr 最期に、友人のCharlaine*:+。:*・゜さんがmixiで紹介されていた ツイッターのメッセージを紹介させていただきます。 @kiritansu: 外国人から見た地震災害の反応。 物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、 そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。 運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。 この光景を見て外国人は絶句したようだ。 @laura_kaori: 日本ってほんとにすごい国だ。NHKの人がUst認めたり、 メトロが終日運行決めたり、たくさんの人や 企業や店舗が場所とか食べ物を提供したり、、、 これが日本だ。嫌いなとこもあるけど、こんな国なかなかない。 今は大変だけど間違いなく復興できる。 @micakom: 一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、 誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。 複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、 10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。 恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。 @TakefumiY: 国によっては略奪を恐れてコンビニやスーパーが 一斉に閉まるところだが、日本では皆が整然と徒歩で帰宅し、 コンビニはサービスステーションとして帰宅者の支援をしている。 ということを日本にいる海外メディアが発信している。素晴らしい国だ。 @craftman: BBCのロンドン大学の教授の解説・・・涙出てくるよ。ほんと。 要訳するとこの規模でこの被害規模というのは日本以外では考えられない。 地学的、歴史的に経験がある事を差し引いても 日本人の特異性、規律性、自律性、協調性を私達こそ学ばなければならない。 @satomi731: なんか泣きそうになるこのtweet(/ _ ; ) RT 大丈夫、 みんな大丈夫 死なないで死なないで アメリカは今午前5時なのに日本のニュースでいっぱいなんだって 中国のTwitterが「日本頑張れ」で埋まってるんだって  世界がみんなの、あなたの無事を願ってるんだよ だから大丈夫 @ アメリカのニュースは日本の地震で持ちきり。 ネットでの情報交換や助けあい、組織的な避難など、 日本の国民性をすごく褒めています。これができない国がいくつあることか。。 日本人として誇らしい。みんながんばって!!




無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事