『特別な存在』とは、あなた以外の誰かではありません。

$ 

前回の記事へのいいね!ありがとうございます。
(ミクシーとFacebookでも公開しています)


受け取ったメッセージをかなりストレートに表現してしまったのですが、


「あー、こういうメッセージ性の強いの、ヒくひといるよなー」

「中には最近の堀内どうしたんだ。というひともいるだろうなー」

という自分もいました(^^;


暖かく受け入れていただいてありがとうございます。


以前の僕の中では、こういったものは
節制を心がけ、身も心も美しく、嫉妬もせず、野菜中心の生活で、怒ることもなくいつも穏やかで、笑顔をたやさず、欲望に支配されることもない、性欲も超越していて、人格的にも非常に優れている・・・・


といったイメージがありました。 


実際のところ、どうでしょう? 


僕の感覚では 
本質的にはこういった人格的なことと、メッセージを受け取るということは
まったく関係ありません。


いまでも、毎週少年ジャンプは楽しみにしてますし、スマートフォンでゲームをやりすぎることもあります。


だらだらして、あっという間に時間が過ぎてたり、人と比較したり、嫉妬する自分もいます。


めんどくさいことから逃げてしまいたくなることもありますし、
実際に逃げてしまうこともあります。


受け入れられない考え方もありますし、
それどころか精神的に人より高いところに立って見下ろしたい自分すらもいます。


そういう意味では、昔から変化がないとも言えます。


僕は、何かメッセージを受け取るということは、特別なことではないと感じています。


むしろ、超越した聖人君子のような存在でなければ受け取れない、
許可されないという思い込みが、多くの方から真理を感じ取る力を
抑えているように感じています。


誰でも、自然の中で心地よさを感じて穏やかでくつろいだ体験をしたことはあると思います。


リラックスしたとき、布団の中でまどろんでいるとき、散歩をしているとき
何かアイディアがひらめいたり、気づいた体験があると思います。


こういったことだと捉えています。


特別なことでなく、特別な空間などでなく
日常、ふとした何気ない瞬間に訪れているものであると経験からそのようなものだと
思っています。


これまで、一部の特別な方たちだけにあると思い込んでいたこのような体験を
僕ら、普通の人間の手に取り戻しませんか?


あなたは、いつでもインスピレーションという形でメッセージを受け取っています。


そして、あなたは必ず大切な役割を備えてここにいます。


その自覚が更なるインスピレーションに繋がります。


『特別な存在』とは、あなた以外の誰かではありません。


まさに、これを目にしているあなたが特別な存在だということです。


今週末、どこかで15分ほど穏やかにくつろいで、
あなたとの対話を楽しむ時間をぜひとってみてあげてくださいね。


では、よい週末を!





無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事