ホーム > セミナー情報 > LDMファシリテーター認定コース


LDMファシリテーター養成コースへご参加されて、LDMでプロジェクトやビジネスを立ち上げる方がどんどん増えています。

活動の源はひとりひとりのインスピレーションだから、その人がやりたいことだったりワクワクすることです。

さらに、お互いに仲間のことを信頼して、委ねる。宇宙の動きを信頼して、委ねるという感覚をもっています。

そうすると、関わるメンバーのインスピレーションがあたかも「奇跡」によって繋がるかのように展開していくのです。
各メンバーのインスピレーション力で動いていくから、ひとつの組織として理念も目的意識もスケジュールもお金の動きも人の動きも共有していません。

各メンバーは、「自分の担当範囲」しか見ていません。
でも、驚くほどに全体が見事なほどに噛み合ってます。 これが『シンクロニシティ・マネジメント™』です。 新しい時代の、新しい姿のマネジメントです。

LDMをスタートしたのが2009年。

その後、さまざまなご質問を受けることになりました。

『 LDMを使った独自のプログラムを開発したいのですが・・・ 』
『 こんな人が受けにきたんですけど、どうしたらいいんでしょうか? 』
『 こういうタイプの人へは、どのツールを使えばいいでしょう? 』
『 ブログで募集しようと思うのですが、値段はいくらぐらいに設定したらいいんでしょうか? 』

さらに2年3年・・・と続けていくうちに、初級者から上級者まで
さまざまな方から行き詰まったことや踏み込んだご質問などを沢山いただくようになりました。

そこで、LDMの仕組み、独自のエネルギーの扱い方、ツールの組み合わせ方、応用方法など・・
ひとつひとつの声に丁寧に応え続け、4年ほど経ったとき
100ページを超える量のノウハウが蓄積されていました。

それらをまとめたものが『 LDMファシリテーター養成コース 』です。

さらには、LDMを活用・応用した仲間と一緒に活動をスタートする方が増えてきました。

インスピレーション力が高まった仲間と繋がっていけばいくほど
そこで起きているシンクロニシティ、"偶然に見えるできごと" も
が観えるようになっていきます。

それは単なる偶然ではなく、意味があって起きています。

シンクロニシティを読み取るだけでなく、人生で活かせるようになれば
仕事やビジネス、パートナーシップに至るまで活用・応用は無限大。

LDMファシリテーター養成コースでは、偶然に見えるシンクロニシティが
なぜ起きるのか?
それを自分と相手と共有しながらどうやってマネジメントして
活かせるかを習得することができます。

  • LDMを深く理解できるから、自信をもって提供することができるようになります。
  • LDMのプログラムやツール、仕組みをしっかりと理解できるので自分の活動に組み込んだり応用することができるようになります。
  • 初対面のクライアントが心を開いてくれて
    奥深いレベルまで影響力を与えるコミュニケーションをできるようになります。
  • クライアントから"受け取ってしまう"方は、対処することができるようになります。
  • クライアントと依存関係にならず、しっかりと境界線を引いた関係を構築できるようになります。
  • LDMを人生やビジネスでどのように活かしていくのかを落としこむことができます。
  • クライアントへプログラム前にどんなヒアリングをすればいいか
    プログラム後にどのようにまとめればいいか分かるようになります。
  • プロフェッショナルとしての倫理、心構え、あり方、技術の使い方が身につきます。
  • 自分のインスピレーション力®と相手のインスピレーション力®の相性や違いについて掴むことができるようになります。
  • LDMを活用したインスピレーション力®の磨かれた仲間とともに活動することができます。
  • インスピレーション力®とインスピレーション力®を掛けあわせた『シンクロニシティ・マネジメント™』によって、仲間と共に活動の幅を大きく広げていくことができます。
  • LDMを応用したプロジェクト立ち上げに関わることができるようになります。
8種類の『LDM公式プログラム』で活動をスタートすることができます。
ホームページ、チラシ、ブログに掲載するための文章や、価格設定、対象のクライアントなどテンプレートも用意しています。
クライアントの悩みや状況に合わせてプログラムを提供できるようになります。

LDM独自の考え方、意識の扱い方、エネルギーの扱い方を学ぶことができます。
なぜ、LDMのツールが効果を発揮するのか?クライアントに対してどのような影響を与えているかを理解することができます。

また、ツールとツールを繋いでセッションやコミュニケーションでフローを生み出すやり方を習得できるようになります。

それらによって、自信をもってLDMプログラムを提供することができるようになります。

すでに活躍しているLDMファシリテーター達と一緒に活動をすることで、ひとりではなく仲間とともにビジネスやプライベートを共にすることができます。

インスピレーション力の高い友人やビジネスパートナーと一緒に行う活動は、クリエイティブで新しい魅力あるアイディアや楽しみ方をうみだすことができます。

インスピレーション力®とインスピレーション力®を掛けあわせた『シンクロニシティ・マネジメント™』により
仲間と共に新しいプロジェクトを立ち上げたり、活動の幅や可能性が大きく広がります。

LDMの応用法は、無限大です。
『LDM公式プログラム』を提供するといった形から、LDMを応用したプロジェクトを立ち上げたり、オリジナルの研修プログラムやワークを開発している方もいます。


子供向けLDMや、法人向けLDMや、ビジネスへの応用、インスピレーション力®初心者向けの勉強会の開催、他の協会へのLDM提供など、それぞれの方がインスピレーション力®を活かしたオリジナルの活動に繋げています。


決まった形でなく、ひとりひとりのインスピレーション力®によって生み出されるから、LDMの応用法は無限大なのです。

  • プログラムキット

    プログラムを実施するツールがセットになったキットです。プログラム終了後には、その日のプログラムの内容や効果を、「成果」としてクライアントのもとに残すことができるようになります。しっかりとしたプログラムを受けた感覚が湧くことで、あなたへの信頼感や安心感を高めるサポートになります。
  • 事前プログラムヒアリングシート


    事前に、クライアントの状況やテーマや価値観、考え方などが整理できて、準備を整えることができる7項目21の質問によるヒアリングシートです。このシートへ記入された内容を見ることで、当日のプログラムをどんな流れで行えばいいか、どのように進めればいいか事前に把握することができます。クライアントにとっても、プログラム前に心の準備とプログラムに望む姿勢が整います。
  • プログラム終了後のフィードバックシート(アンケート)


    プログラム終了後に、感想やプログラムで実感した効果をクライアントが記入できるフィードバックシートです。あなたのプログラムの特徴や傾向、更なる改善点を把握することができます。また、「お客様の声」としてWebサイトやブログ、チラシなど、マーケティングツールとしてもご活用いただけるよう質問の項目が工夫されたシートです。


  • クライアントと交わす契約書



    正式な契約をクライアントと取り交わす際、ご活用できる契約書のひな形です。
    プログラムの実施方法(対面、Skype)、プログラムの実施内容、責任範囲、契約期間、プログラム料金、諸費用、資料などの取り扱い、機密保持、損害賠償、不可抗力、解約、協議事項・・・など、契約の範囲によって、柔軟にお使いいただくことが可能です。

  • ファシリテータ養成コース専用コミュニティ


    ファシリテータ交流用コミュニティを用意します。わからない所は相互に質問しあったり、公式ドキュメントのダウンロードも行えます。



  • 知識を学んだだけでは、なかなか活用できないとお悩みの方へお勧めです。

    ライフデザインメソッドの中には、NLPを初め、たくさんのテクニックが多用されています。それらのテクニックを知らない方でも、「ツールに基づいて実践していくだけ」で知らず知らずのうちに多彩なテクニックが身に付いていく、という流れになっている事に大きな驚きを隠せませんでした。コーチング、NLPなど知識を学んだだけでは、なかなか活用できないとお悩みの方も多いはず。私自身もそうでした。クライアント様の潜在意識にダイレクトに働きかけるこの手法は、カウンセラーなど個々のセッション精度を上げていきたいと考えている方、自分の方向性を知りたいと考えている方、直観力を上げたい方にとって唯一無二のコンテンツであると感じています。

    いわゆる「感覚」の世界をここまでわかりやすく体系化されているコンテンツを私は知りません。目に見える「現実世界」と、目に見えない「精神世界」を見事なまでに包括し、非常にロジカルにまとめあげられています。また、ライフデザインメソッドを学び進めていくと、普段改めて意識せずとも自然と意識の変容が起きていく、というのも私が感じている大きな特徴です。この学びをきっかけにインスピレーション力が高まったおかげで、「必要なものはすべて目の前に現れる」という大きな安心感を手に入れる事が出来ました。

    杉浦ひろこ様
    大手アパレルメーカーにて店長、エリアマネージャーを歴任。2009年、ねぎらいカンパニーに参画、年間500店舗を超えるリサーチや、300人を超える店長面談を行う。
    実践的な講座内容は「明日から使える接客ワザ」「すぐに効果が現れる」と受講者からの絶大な信頼を得ている。
    月刊ファッション販売(商業界)レギュラー 執筆者


  • 「何が起きてもだいじょうぶ」という確信に満ちたマインドで、クライアントと向き合うことができます。

    ライフ・デザイン・メソッド®は、技術はあるが、自分自身に確信が持てないセラピストや、コーチ、ヒーラー、カウンセラーなど、心を取り扱うプロの方にぜひ、身につけてほしいメソッドです。

    独立当初、私にはこんな疑問がありました。
    「なぜ、一枚の絵を描いただけで、悩みから解放される人がいる一方で、長い間ワークショップや、セッションを受けてもトラウマや、こだわりから開放されない人がいるのか?」

    その明確な理由がわからなかったため、当初は確信を持ってクライアントと向き合うことができませんでした。

    そんなある日、心の仕組みをアンソニー・ロビンズ以上にわかりやすく体系化している日本人がいるという話を聞きました。その方が、ライフ・デザイン・メソッド®の堀内恭隆さんでした。

    初めて1日集中クラスを受講した衝撃は今でも忘れません。心の構造や機能を美しい図で見せられ、堀内さんのお話を聞いた時、私の疑問が一瞬で解けたのです。

    ライフ・デザイン・メソッド®の魅力の一つは、心の構造や機能が美しい図で様々な角度から表現されているので、学びをわかりやすく、感覚で捉えることができるところです。ですから、頭で理解するよりも、インスピレーションが降りてきやすい講座になっています。

    今では、クライアント自身のインスピレーションを信頼し、セッションを進めることができるので「何が起きてもだいじょうぶ」という確信に満ちたマインドで、クライアントと向き合うことができます。

    西村強様/キッズスクール「めぐみの森の学校」主催。
    北海道の高校で8年間数学教師として携わっていたときに、成績以上に生徒たちの心の内面に関心を持ち、子どもの感性を育むための水彩スクールを開校する。その後、ルドルフ・シュタイナーの人智学を背景にした教育を行う佐々木なおみ氏に4年間師事し、1999年よりアートスクールを開講する。40年以上確執のあった親子関係の改善、離婚寸前だった夫婦関係の修復、子育てに悩む母親など幅広い層の心のケアに取り組む。6年間で4460名以上の子どもや両親と向き合いつづけ、2320枚を超える心の内面の絵を見続けて、『本当の自分とつながる絵が描ければ、その人の喜びとなるとともに、自動的に問題も解決している』ということへの確信をもつ。現在は、キッズスクール『めぐみの森の学校』を主催し、大人も子どもも"本当の自分に気づき、「つながる」喜びを、豊かに表現する"ことをサポートしている。受講生のリピート率は70%を越えており、「身も心も軽くなった」「穏やかな生活になった」「胸を張って生きていく勇気をもらえた」「自分に素直になれた」など、口コミで評判を呼びつづけている。


受講費は、わずか月額28,000円。 月に1回のペースで進みますのでLDM公式プログラムをじっくりと習得出来ます。

このコースで習得するLDM公式プログラムは、28,000円(協会推奨価格)で提供することができます。
やる気次第で、その月の間に受講費用を回収することが可能です。

また、『受講してみて期待していた内容と違った』いう場合、途中でのコース中断のご希望はいつでも可能です。
 1回目、2回目のみご受講しての中断も可能ですのでお気軽にお申し付けくださいませ。
ナビ

ライフ・デザイン・メソッド インスピレーション力を磨くメソッド