2月○日(土)○日(日)札幌講演
オーガナイザー 柴田 真奈美

この講演プロジェクトになぜ参加したのか?

オーガナイザー 柴田 真奈美

実は、昨年末に心境の変化があり、今年は主催をやらないことに決め、依頼もお断りしていました。
が、堀内さんの全国公演のお話を聴いた時、オーガナイザーのお話をいただいた時、ただただ、理由なく、嬉しい!ワクワクする!やりたい!が私の中から溢れ出したので、やらせていただくことにしました。

この講演プロジェクトを通して私が飛び込む新しい世界

私は、インスピレーション力4つのステージのSTAGE1~2の間から先に進めない自分に歯がゆさを強く感じる時期に来ています。
インスピレーションが湧いている感覚があるのに言語化やビジョンが描けないことも多いです。
そろそろ
インスピレーションに従って自分を表現し創造したい!
のですが、未だに恐いのです。
これから本腰を入れて、コーチングセッションや講座をやっていくことを決めました。
私は関わる方の自転車の補助輪や足を怪我した人の松葉杖のような立ち位置で関わりたいことがようやく解ったところです。
講演会のテーマ
「自分へ目覚める、他者へ繋がる、世界へ飛び込む」
の、私は次の世界へ飛び込みたい。
今回、堀内さんと各地のオーガナイザーさんと共に講演会を創り上げていく過程で皆さんから刺激を受け、恐さを超えて、インスピレーションを創造に繋げられる私になりたいと思っています。

プロフィール

人と人、夢と現実、本当の自分に気づき、繋げるコーチ。看護師。

1995年 結婚、出産。
2002年 離婚。
2006年 娘(小5)が不登校になる。
2007年 私がうつ状態になり、2年半休職し引きこもる。
2011年 一度でいいから心から楽しい、嬉しいを体験して死にたい!と思い、すべての役割を手放す。
ゆっくりと時間をかけ、自分を取り戻し看護師を続けながら、2013年より「繋げる」をキーワードに、講演会・講座・イベントの主催、コーチングセッションを開始。

閉じる