オンナとオトコを一歩深める!低次・高次の女性性と男性性の話

Fotolia_55070491_XS.jpg

今日は、女性性(アワ性)と男性性(サヌキ性)について、
一歩深めてみましょう。


女性性(アワ性)には『低次の状態』から、『高次の状態』まで存在します。
男性性(サヌキ性)にも、『低次の状態』から、『高次の状態』まで存在します。


低次は、生命のエネルギーと繋がっていない状態。
つまり、ざっくり言うと、攻撃性をもつのです。


女性性(アワ性)は、内側に向かう性質なので、自分に攻撃が向きます。

くよくよして、いじいじして、被害者になっちゃって、

『 世界のなかでわたしだけが不幸!
 どうせどうせ、だれもわたしの気持ちなんて分かって
 くれないんどわああああああ 』

と、悲劇のヒロインと化します。



男性性(サヌキ)性は、外側に向かう性質なので、外に攻撃が向きます。


攻撃的で、支配的、ワンマンで横暴。人を見下して馬鹿にします。

『 俺がクロと言ったら、クロ!
 俺にしたがってりゃ、いいんだよ。
 ほんと、周りはバカばっかりで、グズグズしていて間抜けばかりだぜ。 』

と、ジャイアン化します(劇場版じゃない方のジャイアン!)。


ぶっちゃけ、どちらも超ウザい存在と化します。


さて、
高次のアワとサヌキとは、『生命で満たされたアワとサヌキ』です
 
 
アワは、高次になればなるほど、ありのままのその人を
まるごと受け止める性質が高まっていきます。

『 いまのままの、ありのままでいいんだよ。
 そのままのあなたで、なにもしなくても、頑張らなくても
 あなたは十分輝いているよ。 』

というメッセージを発します。
つまり、"いまのままで変化をする必要のない"
ことへの素晴らしさです。
 
 
 
サヌキは、高次になればなるほど、その人の眠れる可能性を開き、
力強さを導く性質が高まっていきます。

『 あなたには、可能性がある。あなたが思っている以上に
 あなたという存在は偉大で素晴らしい。
 あなたにはもっともっと輝ける、あなたが眠っているんだよ。 』

というメッセージを発します。
つまり、"いまよりも可能性のある変化"への素晴らしさです。
 
 
高次のアワは、癒やしをもたらします。
内なる生命のエネルギーをもって、その人存在そのものに
祝福をもたらします。

高次のサヌキは、未来をもたらします。
外から、その人の魂によびかけ、その人の可能性を開き、
未来のビジョンをもたらします。
 
 
高次のアワとサヌキが存在することにより、
両性の素晴らしさは、調和をとって真の姿を表します。
 
 
そして、そのカギは、女性性にあります。
 
 
なぜなら、高次のアワとサヌとは、

『 生命で満たされているかどうか? 』

であり、"生命"の本質、源はアワにあるからです。
 
 
生命エネルギーで満たされれば満たされるほど、
アワの質(タチ)もサヌキの質(タチ)も、
高次の性質を帯びてきます。
 
 

 
先日反響が、あった

『 オトコは、オンナが目覚めれば、自然と目覚める。 』

というのは、その原理があるからです。
 
⇒ いま、世の中に『オンナ』がいない。それがあらゆる問題を創り出しています。
 
 
 
豊かなインスピレーションは、アワが内側で感受することではじまり、
サヌキが外側でカタチにする役割を担うことで具現化します。

そして、高次のアワとサヌキから産み出されたモノは、
生命を帯びていきます。
 
 
アワ・サヌキがそれぞれどのような状態であるかによって
生活や人間関係、日々の活動・・・などなどありとあらゆる
ものごとが変わります。


そして、それはオンナとオトコを一歩深めた、
高次のアワとサヌキ
つまり、生命で満たされたアワとサヌキによってもたらされるのです。









無料で情報をお届け中!

『ライフ・デザイン・マガジン』
7日間でインスピレーション力®を10倍鍛えるメールマガジン。

関連する記事

 

最新の記事